WealthNavi 

楽天銀行からWealthNavi

今まで楽天銀行に全財産の300万円をあずけていた。楽天はマネーブリッジ適用で0.1%の預金金利となり、手数料無料回数も多い。メリットは多かったが、私は引き出しや他行振込を使っていなかったのが不満だった。

wealthnaviは年に5%以上の利益が出るらしいとネットで情報を聞いた。またみずほ銀行がクイック入金に対応している。私は給与の振り込みがみずほ銀行なので、思い切って資金の置き場をみずほ+wealthnaviに移行することを決めた。

楽天はお得だったので名残惜しいが、みずほ銀行も50万円以上の預金があれば、月一回他行無料にできる。給与振込口座のみずほ銀行に50万円+wealthnaviに残り全部で手数料はかからずに資産運用ができる。

私は2018/6/29日に楽天銀行から200万円、wealthNaviの指定口座に振り込みを行った。

200万円以上あずけていると、手数料の割引率が増加。

長く続けるほどお得な「長期割」。WealthNaviを「続ける」と手数料を最大0.90%(年率)まで割引
運用額が50万円以上なら、半年ごとに0.01%手数料が割引される。
運用額が200万円以上なら、半年ごとに0.02%手数料が割引される。

このため200万円が入金する目安になる。出金には手数料はかからないが、この長期割引は一回でも資産を出金すると、割引率がリセットされる。そのため出金には制約があり、いくら入金するか考える必要がある。ちなみに

これを目当てに月末(2018/6/29)に初期投資として200万円振り込んだのだが、失敗。初回買い付けで4437の出費がでて、総資産額が1995563円となり、200万円を割り込んでしまう。長期割の判定日は毎月一日なので、0.01%手数料の割引にとどまる

セルフアフィリエイト。新規に10万円投資で3000円キャッシュバック

Welthnaviにも見つけずらいが自己購入案件がある。2018年9月末まで、10万円投資すると、3000円のキャッシュバックがつくというもの。リンクふんであとはwelthnaviの新規口座開設するだけなので、私も口座を作る前にひと手間しておけばよかったなと後悔している

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

welthnavi他人の運用状況(Twitter)