単身赴任先の宿泊場所では、テレビしかないので、ノートPCを購入した。ひと昔前のNEC中古15インチノートパソコンである。値段は17000円

製品名] パソコン 中古PC NEC ノートパソコン Versapro
[ディスプレイサイズ] 15.6インチ 解像度1366*768
[CPU]  Intel Core2 2.40GHz
[メモリー] 4GB
[HDD]  新品SSD120GB
[光学ドライブ] DVDROMドライブ
[内蔵スピーカー] あり
[ネットワーク] 無線LANあり※USB外付け式※
外形寸法 378×228.5×40.5mm
重量 2.74kg

中古ノートPCとはいえ、最近のものはwindows10の動作もスペックも、ネットとofficeなら全く不自由ない。しかしノートPCには大きな問題があり、使いやすいデスクトップPC代わりにはならない。

ディスプレイサイズが最大で15.6インチ

ノートPCの最大ディスプレイサイズは、流通しているものでおおよそ15インチ以下となっている。15インチのディスプレイサイズの場合、フルHD解像度(1920*1080)だと文字が小さくなりすぎる。そのため解像度はHD(1366*768)がせいぜいである。フルHD解像度に慣れているデスクトップPCユーザーには、作業しずらいだろう。一応アプリのUIを徹底的に簡略化すれば、補えるサイズではある。

ディスプレイの小ささに我慢できない場合の対処法として、HDMI端子と対応のノートPCを携帯するという方法がある。たいていの宿泊場所にはHDMI端子内蔵の薄型テレビがあるので、それをディスプレイとして利用することができる。

しかし普通の宿泊場所には、HD解像度のテレビがあるのがせいぜいなので、15インチのノートPCの場合利用するメリットが低い

ディスプレイが低すぎる

15インチのディスプレイはそこそこの大きさがあり、画面を近づけてみればまあまあである。しかしノートPCの画面の低さはどうしようもならない。画面の低さは深刻で、画面が見ずらいうえに、猫背になって疲労感は大きくなる

これを解決するにはノートPCスタンドを設置して、ディスプレイを目線の位置まで上げる必要がある。ノートPCスタンドは便利だが、移動に際して荷物が増えるのがネックになる。


そこでまあありあわせの段ボールなどをノートPCの下にひいて、ディスプレイの高さを上げる。これは何の変哲もないトマトを入れていた段ボールで、3kgのノートPCスタンド代わりになっている。

しかし3kgを支えるには大きさと強度不足でバランスが悪く、がたつく。携帯性でも、スタンドを使う場合でも、軽量なノートPCのほうが適しているのは間違いない。

なおスタンドが高くなるほどディスプレイは見やすいが、キーボードに角度が付き、使いずらくなる。ノートPCスタンドを使う場合、予備のキーボード接続が推奨されているが、そこまでするほど使いにくいわけではないが。

机といすがない

畳の宿泊場所の場合、机といすがあるはずもない。そうなるとノートPCの利用はつらくて仕方なくなる。背もたれのある椅子が利用できないと、背中に負担がかかり、腰が痛くて仕方なくなる。

一応座椅子だけなら3000円程度で買えるため、使い切りと割り切って購入するしかない。amazonの座椅子カテゴリーで購入して、宿泊場所か最寄りのコンビニに届けてもらう方法がある。

また最寄りのホームセンターでも大体座椅子のラインナップがある。しかし店頭にはおいてないのがほとんどなので、面倒だが、ホームセンターのホームページに行ってラインナップから取り寄せてもらうしかない。

タッチパネルが使いずら過ぎる

ノートPCユーザーには常識なのだが、搭載されているタッチパネルは使い悪すぎるため、マウスも同時に携帯する必要がある。macなど一部のノートPCは非常に使いやすいタッチパネルが搭載されているらしいが、廉価なノートPCから選ぶなら望むべくもないといったところだ。

一方10インチのノートPCの場合、64GB程度のHDD容量しかないが、1kg程度と軽く、バッテリーの持ちがよいため、携帯して利用することができる。問題は、画面が小さすぎてメインPCとして使うのは不自由するところである

10インチのノートPCを購入予定

15インチのノートPCは大きすぎて携帯用途としては利用できない。またテンキーなど不要なデバイスがサイズを取っているのが不満がある。テンキーレスキーボードとマウスがあれば、PCの操作は十分なのだ。

そこで最近の10インチ、1kg以下のノートPCを購入予定である。この大きさであれば、10inchタブレット(FIREHD10)の代わりに携帯することができる。またディスプレイの小ささはHDMIケーブルを持ち歩いて、宿泊場所のテレビをディスプレイとして利用することによって解決できる

問題は、タッチパネルが使いづらいため、マウスの携帯が必須になるということだ。2in1タブレットPCを買おうかな