ニートHP バス代を安くするためpasmoを買う

category
カテゴリ
Last Update

バス通勤のために定期券の値段を調べる
しかし月平日のみの22日、往復の場合、定期を購入するより、
このサイトによると、suica pasmoのチャージ購入、バス利用特典サービス(バス特)を利用したほうが安い
神奈中バスでしっかり利用できるので、この方法でバスを格安利用する

yahooジャパンカードをよく使うため、チャージに利用できるか調べるが、suica pasmoにチャージできない
yahooジャパンカードはmoblie suicaのみチャージ可能
しかし自分が持っているiphone5はその機能はない。iphone7から搭載

かつてyahoo japan suicaカードがあったが、2015年にサービス終了となっている

いろいろクレジットカードを調べたが良いものがなく、クレジットカードで支払う方法をあきらめsuicaを購入する

pasmo suica購入

デポジットとして500円が必要。この額は返却時に払い戻される
SF残額(運賃として利用できる、チャージした金額)もすべて払い戻される

返却時に手数料は不要なので、幾らチャージしても返却すれば全額もどせるので、チャージをためらう必要はない

SF残高確認は駅の券売機やバス営業所等で調べられる。場所がわからなければgoogleマップ

suica pasmoをクレジットカードでチャージする

PASMOのチャージでポイントが付くカードは小田急や京急などの鉄道会社関連のクレジットカードだけで
Suicaのチャージでポイントの付くカードはイオンSuicaカードやビュー・スイカかーどなど、
Suicaの付帯したクレジットカードだけ

PASMOのチャージでポイントが付くカードは小田急や京急などの鉄道会社関連のクレジットカードだけ
ポイントの使いどころはその手のデパートばかりでyahooとamazonばかり使っている私にはメリットがない

いずれの場合も、クレジットカードのポイントを付加する場合、オートチャージを利用しなければならない

イオンSuicaカード

たまったわくわくポイントを、suicaのカードにして、運賃に利用できる
しかしポイント還元率が0.25%と低すぎ

ビュー・スイカ」カード

ポイント還元0.5%
定期券を購入した場合1.5%
しかし年会費がかかる。
本人会員:477円(税抜)
家族会員:477円(税抜)

ビューサンクスポイントの使い道
各種旅行関係の商品など。
ポイントは一番よいが、旅行はしないので、ポイントの使い道がない
また商品券に変えるためには、手数料がかかる

ハマエコカード pasmo

pasmo チャージポイント還元0.5%
市営バス地下鉄定期券かシニアパスを購入した場合1.5%
年会費1300円程度 初年度無料
横浜市内の電車バスを使うことに特化したpasmoカードで
たまったポイントでバス地下鉄切符を買える。
定期券を購入した場合1.5%とビュースイカと同等の上、年会費が無料になる

探したなかでは一番使えるカードだが、つくらなかった。
定期券を購入しないばあい、メリットが少ないのが理由
バスの場合、pasmoのバス特を使ったほうが、定期券を購入するよりやすい
つまり地下鉄の定期券を購入する場合には一押しのカードとなる
私の場合、バスのバス特目当てで、地下鉄の定期券も購入しないので、このカードは微妙