NEETLIFE 楽天銀行 ハッピープログラムを稼ぐ

最終更新日:2019/5/9

楽天銀行のハッピープログラムは、送金無料の特典が付いてくる。これを増やすには、クレジットカードなどの月一回の自動引き落とし、他行金融機関の振り込みなどがおこなわれる必要がある

一日の最大付与条件は15回までで、プラチナランクなら45ポイントの楽天通常ポイントがもらえることになる。ただしカウントされるものが少なく、簡単にはポイントとランクを稼ぐことができない

楽天証券の口座を開こう

一番効率的にハッピープログラムの件数を稼ぐ方法は、楽天証券の口座を開き、楽天銀行の口座と紐づけることである。楽天証券の口座開設は手続きが面倒なだけで、一切お金はかからない。また楽天証券の口座に入れたお金は、無料で即時楽天銀行に戻せる

楽天証券でリアルタイム入金を一日一回一円実行する

楽天証券で楽天銀行の紐づけが終わっていることが前提。

まず楽天証券でマネーブリッジを開く。以下のように設定する。以下はデフォルトの設定で、一度もマネーブリッジの設定を変更してない場合、変更する必要はない

楽天証券の自動出金時に残す金額→0円
楽天銀行の自動入金時に残す金額→0円

次に楽天証券で上タブ、入出金・振替→入金する→リアルタイム入金→楽天銀行→入金額1円で確認→実行する

これで楽天銀行から1円の自動引き落としが発生し、ハッピープログラムが一件加算される。この一円は楽天証券に即送金された後、使われなかった場合、翌日に楽天銀行の口座に戻ってくる

一円リアルタイム入金したことにより、自動引き落としが行われたと判定され、ハッピープログラムが一件加算される。なれれば暗証番号入力一回まで、およそ5秒で一円入金できる。ただし一円リアルタイム入金は、一日一度しかハッピープログラムは加算されない

一円入金はハッピープログラムのポイントを稼ぐ最も簡単でリスクの少ない方法で、プラチナになりたいだけならこれで十分。

投資信託を100円購入する

ここからは敷居が高くなる。楽天証券で投資信託ETFを100円で購入する。楽天銀行から引き落としが実行され、ハッピープログラムが一件加算される。

これは投資になるので損得が発生することになる。しかし投資信託の場合、購入・売却ともに手数料が発生しないので、100円で購入してすぐに売ればリスクは少ない。

投資信託の購入は楽天でポイントを稼ぐ場合に重要になるので、勉強しておいたほうが良い。楽天銀行の通常ポイントは、株の購入に利用することができる。これを売却すれば、円として口座に戻ってくるので、ポイントを換金することもできる

私は毎日、楽天・全米株式インデックス・ファンドとeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を、100円づつ、特定と通常で購入している。四件400円で購入し、ハッピープログラムを四件稼ぐことができる。ただし一円入金より手間はかかる

またこれを売却する場合、確定申告をしなければならないという欠点がある。ただし利益が少なすぎるうえ、毎年会社で確定申告を行っている会社員の場合、20万円以下の本業以外の利益なら、申告不要制度で、申告する必要はない。投資信託の利益は、多くても毎年10%程度なので、この方法で申告が必要なることはほぼあり得ない

投資信託を購入してポイントの稼ぐ方法の利点は、得られる楽天ポイントは現金ではないので、収入として申告する必要はないところだ

積み立てNISAの積み立て購入の設定で、毎日100円づつ購入する

これは上の方法と似ている。積み立てNISAの場合100円づつ、毎日自動購入するという設定ができる。積み立てNISAの購入は、特定と通常ではなく、詰み立てNISA口座の取引になるので、上の方法と併用できる

例えば違う15銘柄を毎日100円で購入するように設定すれば、毎日1500円の支払いで、毎日ハッピープログラム15件を達成できる。ただし15銘柄も投資信託を選ぶなければならない。

pringアプリで毎日一円出金する

送金アプリであるpringを使う。pringは銀行口座からお金を引き落とし、友人などに配るアプリである。pringには楽天銀行から何度でも、無料で入金でき、入金したお金は楽天口座に無料で戻すことができる。

pringに500円くらい入金しておく→毎日お金をおろす→楽天銀行→1円→口座に戻すを実行する。

口座に戻すを実行した場合、翌日の営業日の決まった時間に、楽天銀行に振り込まれる。このとき他行からの入金として、ハッピープログラムに一件だけ加算される。この方法では一日一件しかハッピープログラムは加算されない。

最初の設定が例のごとく面倒な方法だが、慣れればまあ活用できなくはない。pringに入金したお金は、カード不要で、無料でセブン銀行ATMから引き下ろすことができる。pringアプリはキャッシュガード代わりに使えなくもないという感じ。