NEETLIFE 楽天銀行

https://www.rakuten-bank.co.jp/

私は以前、みずほやりそな、ゆうちょなど、給与の引き落とし口座のためいくつもの口座を持っていた。現在は口座を複数利用するのはやめ、楽天銀行にのみ預金を集めている。

楽天銀行は300万円程度の預金を預けるにはメリットがもっとも多い銀行で、利便性が高い上、ローリスクローリターンな資産運用としても活用できる。

マネーブリッジ登録で普通預金金利0.1%

マネーブリッジは楽天証券と楽天銀行の口座を連携するというサービスである。私は銀行口座のみを利用して、楽天証券は一切利用してないが、この連携サービスの利用登録するだけで、預金金利が0.1%になる。そのため手間やリスクが全くなく預金金利が上がる。

ATM手数料無料7回。他行無料三回

300万円以上貯金することによって、ハッピープログラムのランクがスーパーVIPになる。スーパーVIPになると、毎月ATM利用手数料無料7回+他行無料三回がついてくる。私は他行無料をあるじゃん(amazonギフトカード売り買いサイト)への入金に使い、amazonギフトカードを格安で購入している。

楽天市場でポイントボーナス+2%(最大)

ハッピープログラムのランク(会員ステージ)によって、楽天市場での買い物+2%

郵貯銀行の自分名義口座から無料で送金可能

楽天銀行はネットバンクのみのマイナーな存在で、会社の給与支払い口座として指定できることはまずないこと。しかしゆうちょ銀行から手数料無料で楽天銀行に送金できるサービスがあり、ゆうちょ銀行を給与受け取り口座に指定すれば、無料で楽天銀行口座に送金できる