neetHP 管理人紹介

category
カテゴリ
Last Update

典型的なまじめ系屑人間
まじめを装うのは、単に周りから怒られたくないからである
本当は屑、やる気なし、能力なしなので、まじめを装うしか処せ術がないのだ

高校生のころ高校デビューに失敗してさえない日々とボッチを味わい
いけいけでヤンキーな同学生に恐れをなし、帰宅部として真っ先に家に帰っていた
出席日数ぎりぎりでなんとか高校を卒業するも、社会に出るのがいやになり12年ほどニート生活をした。

社会復帰を始めようとバイトを始めるがうまくいかずクビになり
中年になってアルバイトも雇用されないので、職業訓練に通っている
親も困窮しており、もう何の余裕も希望もない。
まじめ系クズにふさわしい人生だと思う。

人生にリセットボタンがあるなら即効おしてると思う。もう押しまくってると思う。
めっちゃかっこ悪いな思うけど、人生やり直せるのなら、即効やり直すわ。

求職活動を始めたきっかけ

歯科費用で150万円

歯磨きと定期健診は怠ったことはないが、16年11月から虫歯で歯医者に通い続ける。
そのとき、歯並びに問題があり、矯正の必要性があることを知る
そしてその歯医者で多くの虫歯を治療したが、系4本神経を抜かれていたことを後で知る
虫歯の大きさはなんともいえないが、歯が非常に悪くなり、多額の治療費が必要になった

まず矯正が将来的には必用で、100万程度
それから一本神経を抜いた歯に、ひびが入っていると思われ、痛みがある
これはいずれ抜歯してインプラントにしなければならない
それからほかのはもクラウンが必要で、できれば長持ちする自費治療のクラウンを入れたい
合計で150万円程度の必要になる。しかもずっと歯が痛くて画面するほかない状況が続いている

家が困窮し始める

おや兄弟がまったく蓄財できておらず、親も年老いており、老後は心配どころじゃない状況でとにかく、金が必要だ

年齢が33才に達する

自分は空白期間が10年以上ある長期ニートで、今年で30才を超えた
4月に職業訓練を受けることを親に進められて、やれやれまたかどうやって断ろうと考えていたが
35才を超えると求人がとたんになくなってしまうということを知る。

半年間の訓練期間後34才のまま就職活動を始めるには、7月開校の職業訓練ビル管理コースを卒業するしかない
上記の状態でもはや猶予は無いと思い、いやいや求職活動を開始する