施工管理を失業したので、前々から行こうと思っていた治験の健康診断を受けた。結果は健康診断の結果に問題があるので、試験を受けられないとのこと

私は酒もたばこもやらないし、食べ物も質素だ。健康診断の日は朝から水しか飲まずに挑んだのだが、残念な結果に終わった

問題があったのは血液検査で、血小板の数が少なすぎるという理由。あとで治験を受けた病院から連絡があって、ちゃんと病院を受診してねと言われた

働いていたときからなんでか血小板の数がヘリはじめ、去年の2019年の時は用検査の診断を受けた。それで病院を受診したが、少し常人より少ないが、適性範囲なので様子見と診断された

その時よりさらに減っていて健常者は血液中に14.5~32.9 10^4/mm^3の血小板があるのに、私は5.9 10^4/mm^3しかないそうだ。

血小板が少ないのをググったのだが、原因を特定するのすら大変で、検査を重ねる必要があるらしい。簡単には治りそうもないというのが分かった

私の関心は治験でお金を得ることなので、この感じだと病院に受診しても正常値まで持っていけそうにない。面倒だし金もかかりそうなので放置する

赤の他人の立場ならちゃんと病院をしたほうがいいですよ、というところだが、何をするのもめんどくさい。金は減るしめんどくさいし、コロナは怖いし、といろいろな理由をつけて放置している

もしかしたら深刻な原因がある可能性もあり、悩みごとの一つだが、金が減るのが極度に嫌で、鬱が猛烈にひどくなるのだ。私のような馬鹿につける薬はないかもしれない