NEETLIFE 楽天証券の積み立てnisaで、ピンポイント買い付けする方法

積み立てnisaは、毎日か毎月、一定額の積み立てでしか投資できない。積み立てnisaの40万の投資限度額なら、毎月33000円程度が投資限度額になる。しかし楽天証券では、買い付け設定をいじくるだけで、即40万投資することが可能。方法は簡単で、ボーナス月の設定をいじくるだけ。何度でも設定しなおすことがでできるので神経質になる必要はない。これにより任意の時期に、限度額まで、何回でも投資できるピンポイント投資が可能である

楽天証券の設定

積立タイミングを毎月に設定
積み立て指定日を、自分が積み立てたい日付を設定する。しかし近日に設定すると、来月の購入になってしまう。日付を変えればいつ買い付けが行われるか表示されるので、それを見ながら設定する

積み立て金額を最小の100円に設定する
ボーナス設定をする。指定月を今月に設定
設定金額を自分が購入した額に設定する。398800にすれば、一度の購入で、即nisaの年間枠の398900投資できる。200000なら200100投資できる。

ただし毎月積み立てて、nisa購入枠を超えてしまう額には設定できないので、ボーナス月の支払いを399000などにはできない

これで設定は完了。あとは表示されている期限日に引き落とされ、初回買付日に積み立てnisa口座に投資信託が購入される。買い付けが終われば、積み立て設定のボーナス月設定を削除しておくか、積み立て設定自体を削除しておけば、勝手に買い付けされることもない。また投資したくなれば、新しい積み立て設定を作ればよい

また今月20万円分投資したのに、今月中にまた20万円分投資したい場合。設定されている積み立て設定を再度更新。積み立て指定日を、近日中に買い付けできる日付に設定。そしてまたボーナス月設定の額を任意の額に設定すれば、19万円すぐに投資できる。

積み立て設定の注意点

このボーナス月を使った積み立てnisaピンポイント投資法は、一つだけ注意点がある。それは引き落とし口座に投資額分の残高がない場合、買い付けがキャンセルされてしまうことだ。キャンセルされてしまうと、また積み立て日を設定しなおしになり、買付日を待たなければならない。最短でも2〜3日買い付けが遅れてしまうと思ってよい