hidariHP ゲーム系wikiの問題点

category
コラム
Last Update

ゲームのデータや攻略情報がほしい場合、ゲーム名とwikiで検索するのが普通である
wikiは集合型の情報収集サイトで、不特定多数の人間が編集しているため、膨大な情報量を誇る
そのため個人管理型のゲーム攻略サイトを駆逐して台頭してきたが、問題点はある

wikiの編集者が集まらず、自分で更新し続けなければならない

wikiは作っておけば誰かしら攻略情報を記述してくれる、と思われがちだがまったくそんなことはない
ゲームのwikiを作ったものの、編集してくれる人が集まらず、攻略wikiにならないということがある

wikiの編集にはそのゲームについて知識がある、かつwikiの編集について知識がある、の二つの知識がある人間が必要である
そういう人間というのはたくさんいるわけではなく、集まらないので、最初は管理人が自分で更新し続けなければならない

ゲームのwikiが成長し、人がたくさん集まり始めると、編集してくれる人が充実し始める
これは訪問者が多く、立派なウェブサイトであれば、自分も記事を書いてみたいという人が集まるためである

管理人がwikiを運営し続けなければならない

wikiは代替の場合、大本のwiki管理人が管理を放棄すると、その時点で終わりである
これは管理人がいなくなるとwikiのほとんどの編集機能が使えなくなり、またスパムの駆除ができなくなる

wikiを放棄する理由は多忙やサーバーの維持費の問題などがある
知っている例では、長寿タイトルであるciv4のwikiで、何度か管理人が管理を放置して、wikiが新しくなった経緯がある。
civ4のwikiはその極端な例でガンジー、ペリク、ナポレオンとwikiが放置され、三つの新しいwikiが誕生した

そのつど2chの掲示板でひと悶着あり、wikiを新しくするさいにURLも別のものになり、記事もいくつか消えてしまっている

内容は万人向けでなければならない

ゲーム系wikiはほとんどデータのみに特化しており、あまり踏み込んだ考察などを入れるには適さない
これはwiki編集にかかわるユーザーで対立しやすく、削除や論等につながってしまうためだ
そのため批判的なレビューや先鋭的な攻略情報は、不特定多数が運営するサイトではなく、個人的なサイトに投稿したほうが良い

コンテンツを自分のものにできない

みんなで編集したwikiとなると、そのコンテンツを自分のものにはできない。
たとえばサーバーの維持費を回収するためのアフィリエイト設置などでも、ユーザーの反感を買うことがあり、慎重にならねばならない
しかしはっきりってほとんどの場合、たいした金銭にならないので、そこまで気を使うのがばかばかしくなり
ゲームの旬が過ぎたあたりで、更新が途絶えてしまうのが大半である

一人でコンテンツが作れるなら、wikiは不要

ゲーム系wikiが誕生して知名度を得た現在でも、ゲーム攻略情報でアフィリエイト収入を得ているユーザーは、自分一人で攻略サイトを作ることが多い
これは一人でサイトが運営できるし、一人で攻略情報を集められるなら、wikiより自分で一人でサイトを完成させたほうが手っ取り早いからである

不特定多数が編集できるサイトに比べて、ウェブ製作ソフトでサイトを作ったほうが管理、編集は簡単
wikiはphpやjavaなどwebプログラムを使った複雑なシステムで、htmlのみに比べてややこしい上に編集が面倒である
またwikiは不特定多数が更新できるため、常にスパム対策やユーザーの要望にこたえなければならなくなってしまう。

一人で攻略サイトを全部作り上げるのは大変だが、攻略サイトをつくるのになれているプロアフィリエイターなら
自分一人で全部作ってしまったほうがずっと手間が省けるのだ