blender キャラクターモデルの配布

Last Update
Blender Version
2.67a
OS
Windows

国内、海外問わず、blender(.blend)のキャラクターモデルを配布しているサイトを紹介

Blend Swap

blenderの作品だけを集めた海外ユーザー投稿サイト。
膨大な投稿数をほこり、すでにキャラクター3000,全体で2万近い作品数があります
downloadには無料のユーザー登録が必要で、メールアドレスなどの入力のみ
キャラクターモデルはBlends->Category->Characters
キャラクターモデルはほとんどカートゥーン系で,rigify使用

有名どころではデモ用のアニメーションが作られたbucksintelなどがあります
zootopiaのjudyなんかも配布されており、カートゥーン系は充実しています

MAKEHUMAN

無料で商用利用可のリアル系の人体も出るが作成できる
体系や身長や性別などを自由に変更することができる

Blender exchange(mhx)でエクスポートすると、blenderでインポート可能

個人配布

blender.rgr.jp氏のサイトでも艦コレ、ボーカロイドのモデル配布中
私も自作のモデルを二体配布しています

blender以外のモデル

もっとモデルが必要な場合、別の3dソフトで作られたblenderで読み込みましょう
以下はblender以外で製作されたモデルですが、blenderのインポート機能で読み込むことができます

MikuMikuDanceModel(MMD)

ミクをはじめとするボーカロイド動画作成ツール。
日本の漫画やアニメ、ボーカロイドのキャラクターモデルが豊富です
pmx,pmdファイルなので、そのままではblenderでimportできません
mmd_toolsというaddonをインストールしてインポートする必要あり
blenderでpmx,pmdをimportする方法についてはこちら

blenderとの相性は非常によく、rigやtexutreのみならず、モーフやダンスモーションもインポート可能
観賞用やレンダーしたい場合、blenderにインポートするのがお勧めです

Daz studio

dazstudioはgenesisなど専用の完成度の高いモデルをうごかすことができる3dソフト
ほとんど有料のものだが、無料のものもDLできる
とくに人体モデルのgenesisシリーズはリアル系の素体として最高峰の完成度誇る上、素体だけなら無料でDLできる

blenderにインポートするには、dazstudioをインストールしてエキスポートを実行する必要があり
面倒だが、それだけ完成度が高いモデルばかりです

blenderでimportするには相性がよく、collada形式でexportとblenderでinportすれば
リグとテクスチャを維持した状態でインポートすることができます
ただしモーフやモーション、ポーズは不可
またモデルをamatureで動かしたときの動きもやや違い、肌がえぐれたりする

メタセコイアのモデル(mqo)をblenderにインポートする

メタセコイアで配布されている3Dモデルではkakomiki氏が有名
メタセコイアは現在あまり利用されておらず、配布されているmodelも少なくなっています

TurboSquid.com

現在7万を超える3dモデル、オブジェクトなどが登録された、海外3dオブジェクト配布サイト
キャラクターモデルはほとんどないですが、素材はたくさんあります
主流は3dmax(.max)で、blenderでインポート不可能ですが
blend形式で無料のものもダウンロードできる

ダウンロードするにはメンバー登録が必要。
セキリティがいやに厳重で、パスワードは大文字5文字以上入れないと許可されない

blendファイルをダウンロードしてblenderで読み込んだだけではtextureがない状態になる
ダウンロードのリストにテクスチャパックがあるので、そのtextureを自分で指定しなければならない

Unity

unity storeにて無料のモデル
パッケージをダウンロードして.fbxをblenderにインポートできるようですが、ダウンロードの仕方がいまだにわからない・・・
unity本体をインストールする必要があるかも知れません

その他

TF3DM - 3D Models for Free blenderでimportできる形式のものもある