blender ブラシセットの復旧

Last Update
Blender Version
2.78c
OS
Windows

blenderのversionアップを繰り返していると、いつの間にかスカルプトなどで使用する、brushセットが全然無い場合があります。

ブラシセットをimportする

File->Appendを利用して既存のファイルのbrush->importする方法がある
ただしまずbrushがそろっているファイルがなければ、元も子もない

new.blendをつくり、ブラシなどをそろえましょう

Load factory settingsを実行し、新規ファイルを作成する

今後困らないように、ブラシがそろったまっさらなスタートアップファイルを用意して保存
さらにスタートアップファイルとして登録しておくと良い
ブラシなどを復旧させるときに便利です

  1. File->Load factory settings
  2. File->save->'new.blend'などとつけて保存
  3. File->Save Startup File
  4. blenderを再起動する

Load factory settingsを実行したまま保存してしまうと面倒なことになるので、
一度再起動でLoad factory settings使用前に戻す

これで新規blendファイルのbrushは元通りだし、
brushなどをインポートするときは、new.blendからimportすればよい

Save Startup Fileを何度も実行していると、
初期状態のblendファイルが作れなくなるので、
こういったblendファイル(new.blend)を作っておくと便利

さて作業中のblendファイルのbrushを復旧させる場合、
'new.blend'からimportするか、
いっそ'new.blend'を開いた後、作業中のmodelなどをimportしたほうがはやいかもしれない