NEET13

lastupdate:

amazonアフィリエイトリンク

Amazonアシスタント for Chrome

amazon公式が配布しているgoogle cromeの拡張機能
cromeのツールバーに検索窓やセール品を表示するもの
実はアソシエイトリンク作成機能もある

使い方はchromeに導入後、amazonのサイトにログイン
ログインユーザーがアソシエイトID保持していれば、ページ最上部にツールバーが表示される
トラッキングID、アソシエイトIDの変更が可能

公式が配布しており、機能やリンクが正しく動作している安心感がある
amazonのアフィリエイトリンクを作るなら、入れておいて損はない。

一番便利なのが、短縮URLの作成。
アフィリエイトのリンクは長くて編集や可読性がよくないが、短縮URLにしてくれると編集しやすい
リンクを作りたいページを開いて、画面一番上のアフィリエイトツールバーから、
リンク作成→テキストをおす

短縮urlは画像、画像とテキストを選んだときは表示されない。
便利なのだから、すべて短縮urlに置き換えてくれるとありがたいのだが

ASIN書き換え個別商品リンク

<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/ASIN番号/アソシエイトID/">個別商品リンク</a>

デンタルフロス

ツール不要で、ASINを書き換えるだけで使える商品リンク
コードが短いので、作成編集が容易でコードの可読性が高い
最初にアソシエイトIDorトラッキングIDを書き換えておく

amazonリンク作成ツールをわざわざ開いて作成する必要がない
メモ帳にコピーしておけばいつでも使える
しかしこのままでは画像がなく、見栄えは皆無

最短アフィリエイトリンクURL

amazonアフィリエイトツールで、配布されている最短URL

http://amzn.to/2lv64Eo

ソースコードの可読性は格段に向上するが、ツールなどで取得する必要がある
amazonアシスタントでテキストリンク作成で取得できる

この短縮URLは画像付きリンクでは取得不可能
画像が同時に取得できないので、テキストリンク形式で使うことになる

個別商品画像

<img src="http://images-jp.amazon.com/images/P/ASIN番号.09.MZZZZZZZ.jpg" alt="商品名" />

商品名

asin番号とalt="商品名"の部分を書き換えるだけで画像が表示できる。
しかし実際にはasinコードによる画像取得に対応してない商品が多い
画像の表示を確認するには、画像のurlを直接ブラウザのurlに入れれば表示できる

画像が表示できない商品は、アフィリエイトツールで画像付きリンクを作成するしかない
また画像付きリンクを文章中に入れる場合はレイアウトに気を配る必要がある。
そのためテキストのみのリンクに比べて労力は増大する

アフィリエイトを作成する労力を削減する方法としては、
最初にテキストリンクだけを作っておいてエントリーを作成
後日集客や売り上げが見込めそうなページのみ、
画像が入ったアフィリエイトリンクを作成するのはどうだろうか?

altは画像のタイトルで、一応googleなどは画像にaltを記述しておくようにと宣告している
altはなくても商品画像が表示されるが、検索エンジンに嫌われるかもしれない

MZZZZZZZの部分が表示される画像のサイズ
大きすぎたり小さすぎたりする場合は画像のサイズを指定すること
画像のサイズは以下の四つがある

サムネイル
THUMBZZZ
小さい
TZZZZZZZ
中サイズ
MZZZZZZZ
大きい
LZZZZZZZ

商品画像を記事に左寄せで配置する

商品名

<p style="float:left"><a href="images-jp.amazon.com/images/P/ASIN番号.09.MZZZZZZZ.jpg"><img src="http://images-jp.amazon.com/images/P/ASIN番号.09.MZZZZZZZ.jpg" alt="商品名" /></a></p>

商品画像を左に配置して、記事に自然に配置する
左寄せ(float left)がついているので、レイアウトが崩れる可能性がある。
崩れるのが気になる場合、h3タグやhrなどに"clear:left"を入れておく必要がある

商品画像と見出し 画像とテキスト

商品名
デンタルフロス

<p style="float:left"><a href="http://amzn.to/2lv64Eo"><img src="http://images-jp.amazon.com/images/P/B013FNJGFI.09.MZZZZZZZ.jpg" alt="商品名" /><br />
デンタルフロス</a></p>

商品の下に商品名を追加したもの

html5に厳密な商品画像と見出し

デンタルフロス
デンタルフロス

<figure class="amazon">
<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/ASIN番号/アソシエイトID/">
<img src="http://images-jp.amazon.com/images/P/ASIN番号.09.MAIN.MZZZZZZZ.jpg" alt="商品名" />
</a>
<figcaption>
<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/ASIN番号/アソシエイトID/">商品名</a>
</figcaption>
</figure>

html5で追加されたfigureタグを使った商品画像リンク
html5に厳格だが、手間がかかる。